LL鉄獣戦線(リリカル・ルスキニアトライブリゲード) デッキレシピ・紹介

LL鉄獣戦線(リリカル・ルスキニアトライブリゲード) デッキレシピ・紹介

どうも、マレウスです。
既に2回ほど紹介しています「鉄獣戦線」ですが、新しい組み合わせのデッキを構築しましたので紹介していきたいと思います。
今回は
「LL鉄獣戦線」
になります。

まずはデッキレシピから

 

メインデッキ(40枚)

モンスター(25枚)
鉄獣戦線 フラクトール×3枚
鉄獣戦線 ケラス×1枚
鉄獣戦線 ナーベル×3枚
LL-ターコイズ・ワーブラー×3枚
LL-コバルト・スパロー×2枚
LL-サファイア・スワロー×1枚
金華猫×3枚
殺炎星ーブルキ×1枚
霞の谷の巨神鳥×1枚
霞の谷の雷鳥×1枚
増殖するG×3枚
灰流うらら×3枚

魔法(14枚)
炎舞ー「天キ」×3枚
墓穴の指名者×3枚
抹殺の指名者×3枚
禁じられた一雫×3枚
おろかな埋葬×1枚
ハーピィの羽箒×1枚

罠(1枚)
無限泡影×1枚

EXデッキ(15枚)
鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ×2枚
鉄獣戦線 徒花のフェリジット×2枚
鉄獣戦線 銀弾のルガル×2枚
王神鳥シムルグ×1枚
戦華盟将-双龍×1枚
炎星仙ーワシンジン×1枚
アクセス・コード・トーカー×1枚
召命の神弓-のアポロウーサ×1枚
ユニオン・キャリアー×1枚
LL-リサイト・スターリング×1枚
LL-アセンブリー・ナイチンゲール×1枚
天霆號アーゼウス×1枚

以上になります。

トライブリゲードの構築を色々考えてカードを探している時にLLと組み合わせると非常に綺麗な展開が出来る事が発覚したので今回のデッキを組み合げました。

初動は基本2枚コンボになりますが、その2枚だけで無限巨神鳥までいきます。
必要なカードが
Aが「LL-ターコイズ・ワーブラー」「金華猫」とBに「鉄獣戦線 フラクトール」「炎舞ー「天キ」」「おろかな埋葬×1」「LL-コバルト・スパロー(Aがターコイズ・ワーブラーの時のみ)」になります。

展開パターンですが、
まずBのカードで墓地に「LL-コバルト・スパロー」墓地に送り、手札から「LL-ターコイズ・ワーブラー」を特殊召喚し効果で「LL-コバルト・スパロー」を特殊召喚。

「LL-コバルト・スパロー」の効果でデッキから「鉄獣戦線 ナーベル」手札に加え、2体のLLで「LL-リサイト・スターリング」をX召喚し効果で「LL-サファイア・スワロー」を手札に加えます。

「LL-サファイア・スワロー」の効果で「鉄獣戦線 ナーベル」と自身を特殊召喚し「LL-リサイト・スターリング」と「LL-サファイア・スワロー」で「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」をリンク召喚。

「鉄獣戦線 ナーベル」の効果で「鉄獣戦線 銀弾のルガル」を特殊召喚し「鉄獣戦線 ナーベル」と「鉄獣戦線 徒花のフェリジット」で「王神鳥シムルグ」をリンク召喚し「鉄獣戦線 ナーベル」の効果で「鉄獣戦線 フラクトール」を手札に加え、そのまま通常召喚し効果で獣戦士族のリンク2のモンスターを特殊召喚しフラクトールとリンク素材に使い「ユニオン・キャリアー」をリンク召喚します。

後は「ユニオン・キャリアー」の効果で「霞の谷の雷鳥」を装備させ「王神鳥シムルグ」で「霞の谷の巨神鳥」を特殊召喚すれば無限巨神鳥の完成です。

巨神鳥の効果で雷鳥を手札に戻すと雷鳥がモンスターゾーンに出てきて相手に戦闘破壊されてしまいますがメインフェイズ2にルガルの効果で墓地から雷鳥を特殊召喚する事もできます。

以上、マレウスでした。

今回のデッキを使用した対戦動画はこちらになります。

怒涛の連続攻撃 ファントムレイジ LL鉄獣戦線vsu.a.

驚異の展開力合戦! ドラグニティVSLL鉄獣戦線