ドラグママギストス デッキレシピ・紹介

ドラグママギストス デッキレシピ・紹介

どうも、マレウスです。
今回は2020年9月12日に発売される「デッキビルドパック ジェネシス・インパクターズ」にて新しく登場するテーマ
「マギストス」
の紹介をしていきます。

まずはデッキレシピから

メインデッキ(40枚)

モンスター(25枚)
絶火の大賢者ゾロア×3枚
結晶のサンドリオン×3枚
聖魔の大賢者エンディミオン×2枚
法典の大賢者クロウリー×2枚
救世の聖女 エクレシア×3枚
マジシャンズ・ソウルズ×3枚
教導の大神祇官×1枚
教導の騎士フルルドリス×1枚
灰流うらら×3枚
増殖するG×2枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(10枚)
聖なる法典×2枚
三賢者の書×2枚
ヴリトラ・マギストス×1枚
大いなる魔道×1枚
天底の使徒×2枚
墓穴の指名者×2枚

罠(5枚)
夢幻泡影×3枚
ドラグマ・パニッシュメント×2枚

EXデッキ(15枚)
聖魔の乙女アルテミス×3枚
結晶の女神ニンアルル×2枚
法典の守護者アイワス×2枚
絶火の竜神ヴァフラム×1枚
灰燼竜バスタード×2枚
旧神ヌトス×1枚
水晶機巧ーハリファイバー×1枚
神聖魔皇后セレーネ×1枚
アクセス・コード・トーカー×1枚
ヴァレルロード・S・ドラゴン×1枚

以上になります。

マギストスのテーマの特徴はEXデッキのモンスターを装備してそこから色々な動きをしていくテーマとなります。
種族は魔法使い族になるので今回の構築では相性のよい「マジシャンズ・ソウルズ」とEXデッキのカードが装備され最終的に墓地に行くので「ドラグマ」カードと組み上げて構築してみました。

結晶のサンドリオンとマジシャンズ・ソウルズを使用する展開はパターンを紹介していきます

「マジシャンズ・ソウルズ」を特殊召喚し「教導の大神祇官」を墓地に送り「マジシャンズ・ソウルズ」で「聖魔の乙女アルテミス」をリンク召喚。

「結晶のサンドリオン」を通常召喚し効果で「三賢者の書」を手札に加え「聖魔の乙女アルテミス」を自身の効果で「結晶のサンドリオン」に装備。

装備されている「聖魔の乙女アルテミス」効果でマギストスモンスターを手札に加え(お好みのカードをどうぞ)「三賢者の書」の発動し効果でサーチしたマギストスを特殊召喚し、
2体のマギストスで「結晶の女神ニンアルル」X召喚、「結晶の女神ニンアルル」の効果で「教導の大神祇官」を手札に加えます。
墓地の「聖魔の乙女アルテミス」を除外し「教導の大神祇官」特殊召喚。

「教導の大神祇官」の効果で「灰燼竜バスタード」とお好みのマギストスを墓地に送り、墓地の「結晶のサンドリオン」効果で墓地のマギストスを「結晶の女神ニンアルル」を装備。

後はエンドフェイズに「灰燼竜バスタード」効果で「救世の聖女 エクレシア」を特殊召喚し「教導の騎士フルルドリス」手札に加えターン終了。

以上、マレウスでした。