双天 デッキレシピ・紹介

双天 デッキレシピ・紹介

どうも、マレウスです。

今回はファントムレイジにて新たに追加されるテーマ
双天
の紹介をしていきます。

まずはデッキレシピから

メインデッキ(40枚)

モンスター(12枚)
双天拳の熊羆×3枚
双天脚の鴻鵠×3枚
増殖するG×3枚
灰流うらら×3枚

魔法(23枚)
双天招来×3枚
阿吽の呼吸×3枚
双天の調伏×2枚
融合派兵×3枚
弱肉一食×3枚
墓穴の指名者×3枚
強欲で貪欲な壺×2枚
簡易融合×1
テラ・フォーミング×1枚
増援×1枚
ハーピィの羽箒×1枚

罠(5枚)
双天の再来×2枚
双天の使命×3枚

EXデッキ(15枚)
双天拳 鎧阿×3枚
双天脚 鎧吽×3枚
双天将 金剛×3枚
サウザンドアイズ・サクリファイス×1枚
ミレニアムアイズ・サクリファイス×1枚
沼地のドロゴン×1枚
召喚獣ライディーン×1枚
時の魔導士×1枚
旧神ヌトス×1

以上になります。

デッキの半分が魔法になっていますね、
双天はメインモンスターが現状では二種類しかいなく魔法・罠カードの性能が高いのでこんな構築になりました。
モンスターカードでは「竜魔導の守護者」を採用し、融合派兵から「双天拳の熊羆」特殊召喚していく動きも考えたのですが
フィールドに残る竜魔動の守護者が邪魔になりそうなのと現状でも十分デッキが回りそうだと思いましたので今回は採用しませんでした。

デッキの動かしかたですが、
キーカードは「双天招来」になります。

双天招来
魔法カード
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札を1枚捨て、自分フィールドに「双天魂トークン」(戦士族・光・星2・攻/守0)を可能な限り特殊召喚する。
このターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できず、自分フィールドのトークンはリリースできず、エンドフェイズに破壊される。
その後、以下の効果を2回まで適用できる。
●自分の手札・フィールドから、「双天」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

このカードを発動するだけで融合素材がならび融合召喚が出来るので構築も手札に持ってこれるように特化させました。
また、レベル2以下の通常モンスターが5枚並びますので「弱肉一色」も採用し先行からのハンデスと後攻での返し札として使用します。

EXデッキのカードたちですが
メインのカードが発動にEXデッキからは融合モンスターしか出せなくなる制約が付いているものが非常に多く双天に融合モンスターが現状では3種類しかなくEXデッキのカードが枠が結構空いていましたので、簡易融合とそこから出す融合モンスターで埋めてみました。
なのでこの枠は入れたいカードや実際にデッキを回してみると欲しいカードが思いつた時にでも入れ替えて貰って大丈夫になります。

以上、マレウスでした。